スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ククルクル、10歳の誕生日でのこと

…どうした?ククルクル。



…そうか、また近所の子供達にいじめられたのか。
大丈夫、私から言っておくよ。
肌の色だけで人を判断してはいかんとな。



ほら、いつもの負けん気はどうした?
今日はお前の誕生日だというのに、そう泣くでない。
今日はな、ハンナがパエリアを作ってくれるぞ。
そう、私の故郷の料理だ。
この日のために、わざわざイスパニアの交易商人から
サフランを奮発して手に入れてきたんだぞ。
ハンナはな、パエリア作りの名人なんだ。
とってもうまいんだぞ。



そうそう、やっと笑ってくれたな。
それでいい。
この世界にはな、たくさんの生き物が住んでるけど、
「笑う」ことができるのは、猿と私達人間だけなんだ。
だったら、たくさん笑わないとそれは損というものだ。
たくさん笑いなさい。
たくさん喜びなさい。
そして笑いや喜びを、他の人におすそ分けできる人間になりなさい。



…ははは、いかんいかん。
いつもみたいに説教じみたことになってしまったな。



ん?どうした急に?



なんで「ククルクル」という名前なのかって?



そうだな、お前も10歳になったもんな。
ハンナのパエリアができるのもまだだいぶ時間がかかるようだし。
では夕飯までの間、
お前の名前にまつわるお話をしてあげよう。




※今回のお話は、前回のブログ記事を読まれるとよりお楽しみいただけると思います。
未見の方はこちらからお読みください。



続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

あるイスパニア人の老航海士の日記より

15xx年5月5日 晴れ


この日、顔馴染みの商人ホセの手引きにより、
ジェノヴァ行きの商船に乗船する。
正午過ぎにセビリアを出港。
さらば我が故郷よ。
その地を踏むことはもうないであろう。
船上より、その母なる街の姿を目に焼き付けておく。


船員達が忙しく甲板を駆ける姿を見て、
ふと、船乗りとしての血が湧き上がるのを感じる。
なにか手伝えることはないかと申し出たいところではあったが、
残念ながら私の体はもはや重労働には耐えられない。
人はやがて老いるものだが、
今はそれが寂しく感じられる。


多少の船の揺れは、
それでも私には心地いいものだ。
しかし、ハンナは早々に酔いを訴え、
用意された船室に戻って、船医の世話になっている。


思えばハンナには苦労をさせてばっかりだった。
噂で聞いたが、ハンナは私が海に出ている間、
教会での神への祈りを欠かした日がなかったと言う。
私の、無事の帰還を願って。
不器用な私は、ハンナになにもしてやれなかった。
結局、子供にも恵まれなかった。
それでもハンナは、私についてきてくれた。


私が陸に上がる身となり、まず考えたことは、
ハンナのかつてからの願いをかなえることだ。
ハンナの祖母の故郷であるヴェネツィアで、
私と二人、静かに余生を過ごすこと。
聞けばヴェネツィアも、
セビリアに負けず劣らず美しい水の都ということらしい。


私は、偉大なる神に誓う。
私に残された短いこの命を、すべて、
この愛しき妻の為に捧げることを。


ハンナ、愛している。




続きを読む

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ククルクル

Author:ククルクル
B鯖ヴェネツィア籍
通称「ぽっぽ」
メイン冒険者ですが、やってることは芸人です。



ランキング参加中!
波長が合ったらプッシュプッシュ↑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
著作関連表記
(C)2005-2009 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 また、ブログ内のゲーム画像において、「ククルクル」以外のキャラクター名が出ているものは、プレイされている御本人様から事前に許可をいただき掲載しているものです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。